日本人の平均的なバストサイズ

イメージ画像 自分自身が貧乳だと、やはり他人のバストがどのぐらいなのか気になるものです。 日本人の平均的なバストサイズがどのぐらいかご存知ですか?

下着ショップなどをのぞいてみると、BカップやCカップなどがずらりとラインナップされています。

以前と比べるとAカップのラインナップが少なくなって端の方に追いやられているような・・・。

そうです、最近の日本人の平均的なサイズはBカップやCカップぐらいなのだそうです。

ちなみに、30年前の昭和の時代では、Aカップが圧倒的に多かったのだとか。 日本人女性の胸も時代によって大きくなっているということですね。

欧米人と比べると日本人の平均サイズはまだまだ貧乳レベルですが、 努力してバストアップ方法に取り組む事で、サイズアップをする事も可能なので、 バストを大きくしたい人は頑張りましょう。

バストアップは諦めないで!

筋トレやマッサージなど、いろいろなバストアップ方法をトライしている人にとっては、 自分の豊胸トレーニングの結果、ブラジャーのカップが上がったりすると本当に嬉しいものです。

特に最近では、厚底パッドもグンと厚くなって、 どんなに貧乳でもそのブラジャーをつければ2カップアップが約束される豊胸ブラなども人気がありますし、 つけているだけで胸が大きくなるバイオブラジャーなどもあって、バストアップ方法も多彩になっています。

ブラジャーはデザインやメーカーなどによって微妙に大きさが異なっています。 普段はBカップの人でもデザインによってはAカップになったりCカップになったりする事もあるので、 購入前に試着する習慣をつけましょう。



スポンサード リンク

このページの先頭へ


イメージ画像