バストアップマッサージの効果

バストアップマッサージ バストのマッサージは、お風呂上がりに自分で簡単にできるバストアップ方法として人気があります。

マッサージを行うことで筋肉を鍛える事も出来ますし、 乳腺や乳頭などに刺激を与える事によって豊胸効果が期待できます。

また、マッサージをする時に使用するマッサージクリームの中には、 女性ホルモンの分泌を促進する成分が配合されていたり、 乳腺に働きかけてバストのハリをよみがえらせる効果が期待できる成分が配合されていたりするものも多いです。

マッサージによる豊胸効果との相乗効果も期待できそうですね。

実際にやってみよう!

それでは具体的なバストアップ方法をご紹介しましょう。

左右どちらかの乳房の上の部分に一方の手を置き、もう一方の手は乳房の下に置きます。 乳房の上に置いたほうの手は脇の下から上に向かってマッサージをし、 乳房の下に置いたほうの手は、胸から脇の下へ向かってマッサージを行います。

このマッサージの方向を守りながら、左右の手を同時に動かして20回ほどマッサージしてみてください。 右の胸、左の胸、どちらもマッサージして1セット。1日2セット~3セットを目安に行うのがよいそうです。

基本的にいつ行なっても良いのですが、 お風呂に入って心身ともにリラックスした状態で行なうと豊胸効果も最強なようです。 また、筋肉をマッサージして凝りをほぐす効果もあるので、寝る前にマッサージするのもおススメです。

マッサージによるバストアップ方法は、あまり痛いのはNG。 思い切り行なうと筋肉の繊維にダメージを与えてしまうので、優しく丁寧に行なうように気をつけてくださいね。



スポンサード リンク

このページの先頭へ


イメージ画像